MENU

お電話によるお問い合わせ06-6367-2391営業時間:日〜木曜日午前10時〜午後8時、金・土曜日午前10時〜午後9時※営業時間は変更となる場合がございます。

イメージ

結婚式のQ&A

結婚式に招待された時のマナーや結婚準備について、
みなさまからいただいた疑問やお悩みにお答えします。

結婚式ゲストのマナー編

結婚準備編

結婚式ゲストのマナー編

結婚式招待状の返信マナー

返信はがき表面(宛名面)の書き方は?

宛名の「行」を二重線で消し、横に「様」と書き直しましょう。
「様」は返信する相手への敬称のため、宛名よりも少し大き目に書くとよいでしょう
返信はがき表面(宛名面)の図

返信はがき裏面の書き方は?

「御」「御芳」を消して、出席を〇で囲みましょう。 「御」は受け取った側へ宛てた敬語なので、二本線で消します。
「慶んで(喜んで)」という言葉を書き添えると 、より丁寧で好印象。
「御住所」「御芳名」の「御」「御芳」も敬語にあたるため、消し忘れのないように気をつけましょう。
次に「御欠席」の文字を二本線で消しましょう。
余白に自筆でお祝いのメッセージを添えてみましょう。
返信はがき裏面の図

お祝いメッセージのマナーは?

お祝い事には、終止符を打たない。というマナーがあります。
そのため、招待状には「、」や「。」といった句読点は使われないようになっています。
あえて返信ハガキを書く際にも、句読点を使わずにお祝いのメッセージを書き添えてみましょう。

欠席する場合の返信はがきの書き方は?

「御」「御芳」を消して、欠席を〇で囲みましょう。
「御」は受け取った側へ宛てた敬語なので、二本線で消します。
「御住所」「御芳名」の「御」「御芳」も敬語にあたるため、消し忘れのないように気をつけましょう。
特に「芳」の字は消し忘れる人が多いため要注意! 次に「御出席」の文字を二本線で消しましょう。
余白には欠席理由を書き添えます。弔辞や病気、けがなどの理由で欠席する場合は、ぼかして書きましょう。
「忙しい」や「多忙」などの言葉はせっかく招待してくれた新郎新婦に失礼にあたるため、使わないようにしましょう。欠席理由と一緒に、
「出席したいけれども、都合がつかないためやむを得ず欠席する」という気持ちを、お祝いの言葉とともに書き添えるとよいでしょう。
返信はがき裏面の図

返信はがきの返信期限は?

多くの場合、招待状に返信の〆切日が書かれているので、期日までに返信するのは最低限のマナーです。
招待状が届いたら、〆切日に関わらず、出来るだけ早めに出すようにしましょう。

返信はがきを書く筆記用具は?

毛筆か筆ペン、万年筆で書くのが正式ですが、水性ボールペンでも黒色なら使用しても良いでしょう。
不祝儀をあらわすグレーやカラフルな色で書くのはマナー違反なので避けましょう。

結婚式ゲストの服装マナー

女性の場合、服装の基本マナーは?

新婦よりも目立たない服装にしましょう。あくまでも主役は新婦です。
白は花嫁が着る色なので、白以外のパーティドレスを着用し、黒の多用は避けましょう。
黒は喪服をイメージしかねないので、黒いドレスを着用する場合は、アクセサリーや小物類で華やかに装いましょう。
肌の露出には注意。肩が出るパーティドレスにはストールなどの着用を。
行き過ぎたメーク、ノーメークは避け、結婚式という事を意識して、パーティシーンにあったメークを心がけてください。

女性の場合、靴、バック、小物のマナーは?

靴はフォーマルに。ミュールやオープントゥ、ブーツといったカジュアルな印象を与えてしまう靴は避けましょう。
ストッキングについてはナチュラルカラーを選びましょう。
小物についても気をつけることがあります。動物の殺傷を連想させるため、ハ虫類革のバッグは避けましょう。
ファーも避けたほうが無難です。

男性の場合、服装の基本マナーは?

新郎より目立たない服装で、ブラックのフォーマルスーツ、もしくはチャコールグレーや濃紺などのダークスーツ
が一般的とされています。ジャケットとパンツが別々のブレザースタイルや裾がダブルのパンツはカジュアルな印象になるので、
フォーマルな席にはふさわしくありません。

男性の場合、靴、ネクタイのマナー

ネクタイは光沢のある白やシルバーが無難ですが、スーツに合っていれば派手すぎない明るめの色のネクタイでも問題ありません。
黒は柄入りでも縁起が悪いので、避けましょう。
靴は黒のストレートチップ(ひも付)がフォーマルシューズとしての基本です。
つま先に穴の開いたメダリオンデザインでなければ、プレーントゥでも良いでしょう。
靴下については、ミドル丈の黒無地が基本です。
ストライプ柄の靴下はモーニングを着用するお父様やご媒酌人などに限られています。

結婚式のご祝儀マナー

結婚式のご祝儀の一般的相場は?

披露宴に招待されている場合のご祝儀は、式場の格式や新郎新婦との関係、さらにはご祝儀を包む側の地位や年齢などに
よって金額が変わってきます。
あくまでも目安ですが、友人や職場の先輩後輩、いとこなどは3万円~、上司やおじ、おばの場合は5万円~、
兄弟姉妹なら5~10万円が一般的な相場とされています。

ご祝儀袋の選び方は?

結婚式のご祝儀袋には「結び直すことのない」結び切りの水引きがついたものを使いましょう。
結び切りとは、一度結べば二度と解けない結び方を表しています。
蝶結びの水引きは「ほどいて何度でも結び直せる」ことから、出産など何度あってもうれしいお祝いごとに
用いますので注意しましょう。
一般的にはご祝儀で贈る金額が高ければ高いほど、ご祝儀袋も豪華なデザインのものが選ばれる傾向にあります。
また販売されているパッケージなどに、○万円~○万円用といったように、予め贈る金額の目安が書かれている
ものもありますので、それらも参考にして選ぶと良いでしょう。

ご祝儀袋の書き方は?

ご祝儀袋の表書きは、毛筆や筆ペンを使用し、丁寧に楷書体で書きましょう。
薄い墨を使って書くことは仏事の書き方となってしまいますので、注意しましょう。

ご祝儀のお札は?

ご祝儀に入れるお札には、新しい門出をお祝いするという意味が込められています。
そのため、使い古したお札ではなく、新札を用意するのがマナーです。
銀行や郵便局の窓口で両替してもらえるので予め準備しておきましょう。

結婚祝いの贈り物マナー

結婚祝いを贈る時期は?

結婚祝いのプレゼントは結婚式前に贈りましょう。荷物になるものであれば、自宅に持参するか、配送してあげるのが親切です。
結婚式の直前は新郎新婦も忙しくなりますので、結婚式の1~2ヶ月前から1週間前までにお渡しするのが理想です。
結婚式当日に渡すのは避けましょう。

結婚祝いの贈り物はどんなものがよいの?

結婚祝いには新生活を始める助けとなるものがよいでしょう。例えば、キッチン用品や家電製品、インテリア小物など。
自分ではなかなか買わないちょっと贅沢なものなどを選ばれることが多いようです。
既に持っているものを贈ってしまわないよう、可能であればリクエストを聞いてから選ぶようにしましょう。

結婚祝いで避けるべきことは?

ハサミや包丁などの刃物は「縁を切る」という意味があるので避けましょう。
また、食器などは「割れる」「壊れる」イメージがあるので避けるべきという説もありますが、近年では贈り物として選ばれることもあるのであまり気にしなくてもいいでしょう。
組食器の場合は、4や6などの割り切れる数字は避け、ペアか奇数、または末広がりで縁起がいいとされる8という数字を選びましょう。
ただし、どんな品物でも新郎新婦のリクエストがあれば問題ありません。

結婚準備編

結婚準備の基礎

結婚することは決まったけど、どんな流れで結婚準備を進めたらいいの?

結婚準備全体の一般的(結婚準備10ヶ月ぐらい)な流れをおおまかにご紹介します。

プロポーズ(挙式10ヶ月前)⇒親へのあいさつ(挙式9ヶ月前)⇒お顔合せ・結納(挙式9ヶ月前)⇒結婚式場選び(挙式7~8ヶ月前)⇒婚約指輪購入(挙式7~8ヶ月前)⇒衣装選び(挙式6~7ヶ月前)⇒二次会(1.5次会)会場選び⇒結婚指輪購入⇒ご招待状の作成(挙式3~4ヶ月前)⇒式・披露宴の内容決定⇒引出物決定(1~2ヶ月前)⇒結婚式当日

このスケジュールは、10ヶ月ぐらいで結婚準備をするカップルの場合の一例です。
なかには結婚が決まってから、3ヶ月以内に結婚式を迎えるカップルもいます。
お急ぎの方や何からはじめていいかわからない場合も阪急ブライダルサロンのスタッフにお気軽にご相談ください。

結婚式にはどんなスタイルがあるの?

結婚式には、おもにキリスト教式・神前式・仏前式・人前式などの挙式スタイルがあります。
ご両家の信仰している宗教に関わることもありますので、挙式スタイルを選ぶ時には親御様にも相談しておきましょう。

披露宴会場にはどんなところがあるの?

披露宴会場には、ホテル・ゲストハウス・レストラン・専門式場などがあります。
それぞれに特徴があり、例えばサービスや施設が充実していて、遠方からのゲストも安心して招待できるという理由でホテルを選ぶ方もいますし、お料理を最も重視したいからレストランを選ぶという場合もあります。披露宴は両親や家族、友人など、お世話になった人に感謝の気持ちを伝える場でもあります。ゲストと過ごす時間を想像しながら、ふたりのイメージに合った会場を選びましょう。
阪急ブライダルサロンでは無料で結婚式場選びのご相談を承っております。お気軽にご相談ください。

詳しくはこちら


詳しくはこちら
結婚式の費用の相場は?

費用はご招待される人数や会場、おふたりの結婚式へのこだわり内容によって変わりますが、平均的な挙式・披露宴の総額は330~350万円くらいです。招待人数は60~80人くらいをご検討される方が多いようです。おふたりのご予算もお伺いしながら、結婚式の会場をご提案することも可能です。

結婚式のお礼・お返しのマナーって?

ご遠方からのゲストやご主賓の方には交通費としてのお車代をご用意されるのが一般的です。また、式当日に受付や余興などで協力してくれたゲストに対して、ちょっとした“お礼”をお渡しになることもあるようです。

阪急百貨店には結婚のことで何かお得なクラブってあるの?

阪急うめだ本店でご入会いただける「うめだ阪急ブライダルクラブ」があります。


詳しくはこちら

結婚報告・挨拶

親への報告ってどうするの?

報告するときは「結婚したい人がいるから会ってほしい」とお願いする姿勢でのぞみましょう。実家が離れているなら電話で話をして、親が知りたいことはなるべく詳しく伝えるのがのぞましいです。その後、お互いの親の都合に合わせて挨拶に行く日を決めましょう。

親への挨拶マナーって?

お互いの親の都合に合わせて挨拶に行く日を決めたら、着ていく服や手みやげの準備をします。相手の家族に好印象をもってもらえるように、服装には普段以上に気を配ります。
女性の場合、清楚な印象を与えるワンピースかスーツ、男性は清潔感のあるスーツやジャケットがのぞましいです。手みやげは3,000円ぐらいの菓子類などが一般的ですが、当日に相手の家の近くで購入するのはマナー違反です。きちんと事前に準備しましょう。
結婚式の招待人数や時期についての希望や、当日の話題についても、ふたりで相談しておくとよいでしょう。

職場や友人への結婚報告ってどうするの?

まず最初は職場の直属の上司に報告を。次に同僚や友人、知人に伝えましょう。正式な報告の前に上司の耳に入ったり、友人に伝え忘れてがっかりされてしまうことのないよう充分注意しましょう。
結婚式の日取りが決まっていれば、招待するのかどうかも併せて伝えます。

婚約指輪、結婚指輪

結婚指輪(マリッジリング)の意味は?

指輪の輪は継ぎ目がなく、永遠の愛を意味しています。そしてその想い(愛)がずっと変わらないようにという願いを込めて交換されるのが結婚指輪です。結婚指輪はふたりの愛の誓いの証であり、永遠の絆の象徴ともいえるでしょう。

婚約指輪の相場は?いつまでに準備したらいいの?

婚約指輪の平均購入価格は30~40万円だそうです。婚約指輪は結納の際に結納品の1つとして納められます。つまり結納やお顔合せの時期までに用意する必要があります。
婚約指輪は、一般的にオーダーしてから2ヶ月前後かかることが多いので、余裕を持って準備を始めましょう。

婚約指輪(エンゲージリング)を贈る意味は?

婚約指輪は男性が女性に永遠の愛を誓い、一生愛します、一生守りますという気持ちを込めて贈るものです。手の中で左手の薬指というのは、心臓に一番近い指とされ、昔から大切な指とされてきました。結婚してからつける結婚指輪を左手の薬指につけるのも、一番大切な指に約束を記すという意味が込められています。

結婚指輪の相場や準備期間は?

結婚指輪の相場は、ふたりで20万円台ぐらいが多いそうです。デザインはシンプルなものが多いのが特徴です。
挙式で指輪の交換をするため、結婚式の当日に必要です。できれば結婚式の1ヶ月前には出来上がっているのが理想的です。婚約指輪と同様にオーダーしてから2ヶ月前後かかるので、もしもの時の手直しも含めて式の3~4ヶ月前には注文したほうがよういでしょう。

お顔合せ・結納

お顔合せとは?

婚約が決まった時に両家の家族が正式に顔を合わせて親睦を深め合う食事会です。食事会といっても、正式な結納をする前の食事会や、婚約記念品の交換をする結納代わりの食事会、またプログラムを設けずに食事だけをともにする形式までスタイルはいろいろです。両家の意向を聞いて調整するといいでしょう。

お顔合せの食事会はどこでするの?

お互いの地元が離れている場合には、男性側が女性側に出向くのが一般的です。しかし最近では、それぞれの負担を平等にするために、お互いの家の中間点に会場を設定する場合もあります。
会場としては、料亭やレストランの個室、ホテルなどでされることが多いです。ご両親のお好みなども確認してご予約をされるとよいでしょう。
阪急ブライダルサロンでは、お顔合せの食事会にふさわしいホテルやレストランをご紹介しています。


詳しくはこちら
お顔合せの時の服装、手みやげなど基本的なマナーは?

女性の場合はワンピースやスーツで、アクセサリーは上品なパールのネックレスやイヤリングが好印象です。男性の場合は、黒やグレー系のスーツを着用し、派手なシャツやネクタイは避けましょう。
服装は会場の雰囲気に合わせ、なおかつ両家で格を揃えましょう。
手みやげについては、用意しなければいけないという決まりはありませんが、これからよろしくお願いしますという意味を込めて互いに渡し合うことが多いようです。ご両親と相談してお決めになるとよいでしょう。
手みやげの内容としては、地元の銘菓や特産品などが一般的です。

結納とは?

結納とは、両家が結びついたことを祝い、婚約の証として両家の間で金品を取り交わす伝統的な儀式です。結納は地域色が豊かで、風習が根強く残っていることもあり、スタイルは様々です。まずはお互いの出身地のスタイルを確認し、両家で話し合ってお決めになるとよいでしょう。

結納はどこでするの?

かつては仲人が両家を往復し結納品を取り交わしましたが、現在は料亭やホテル、レストランの個室などで両家が一堂に会することが増えてきました。結納式のあとには祝い膳を用意します。
結婚式場やホテルの「結納プラン」を利用すれば、会場のスタッフが進行などの全てをサポートしてくれるので安心です。阪急ブライダルサロンでは、ご結納の場にふさわしいホテルをご紹介しています。お気軽にご相談ください。


詳しくはこちら
結納品って何を準備すればいいの?

結納金に縁起物を加えた結納セットのことを、結納品と呼びます。おめでたいしるしの熨斗(のし)や末広(すえひろ)をはじめ、スルメや鰹節、昆布などの食品やお酒が含まれています。
結納の品目は9・7・5・3の奇数が基本です。9品目が正式とされていますが、簡略化したい場合は7品目あるいは5品目に減らしましょう。最近は、長熨斗、金宝包、目録の3品だけで行なうケースも増えているようです。結納品セットについては「阪急うめだ本店11階 きもの売場 結納用品」にご相談ください。

結納品以外に用意するものは?

「目録・受書(うけしょ)」「家族書」「親族書」「婚約記念品」です。
結納品の受け渡しの際には、「目録・受書(うけしょ)」「家族書」「親族書」の4つを取り交わすのが正式とされています。こちらも地域によって違いがありますので、両家で事前に確認しましょう。
「目録」は贈る品目や数量が明記されているもの、「受書」は結納品を領収した証明書になります。「家族書」と「親族書」は、お互いに家族や親族を紹介しあうもので、結納の席で交換します。
「婚約記念品」は女性には指輪、男性には時計など、高価な宝飾品を贈るのが一般的です。すでに婚約指輪をもらっている場合は、当日指にはめて目録に入れるだけでもいいでしょう。男性の場合はカフス、スーツなどの場合もあります。

結婚式場選び

結婚式の会場って何をポイントに決めるの?

おふたりの結婚式へのいろいろな想い、こだわり、理想などを具体的にイメージしてみてください。例えば、ゲストへのおもてなしを重視したい、華やかな演出をしたい、ドレスにはこだわりたい、思い出の場所で結婚式がしたいなど、阪急ブライダルサロンのスタッフにお聞かせください。また、何からはじめていいかわからない方もどうぞお気軽にご相談ください。


詳しくはこちら
どれくらい前に式場を決めればいいの?

1年~7ヶ月程前にお決めになる方が多いですが、ご希望の式場や日程などがあればお早目のご検討をおすすめいたします。ただ、急に結婚が決まった方でもご安心ください。3ヶ月以内のご結婚式をされる方もいらっしゃいます。空き状況のお調べや会場下見のご手配など、全てまとめてお引き受けいたしますので阪急ブライダルサロンにご相談ください。

式場の見学に行く前に何を考えておけばいいの?

結婚式に招待するゲストの人数をおおまかに考えておくとよいでしょう。また、人数や挙式スタイルによって費用の見積りも変わりますので、キリスト教式にするか神前式にするか、お色直しで和装を着たいなど、ある程度ふたりで相談しておかれるとよいでしょう。

結婚式をする縁起の良い日取りって気にした方がいいの?

確かに六輝(大安、仏滅など)といわれるお日柄を気にされる方もたくさんいらっしゃいます。ただ、お日柄よりもふたりの誕生日や記念日などの覚えやすい日を優先して選ばれる方もいらっしゃいます。あまり気にしすぎる必要はないと思いますがご両親のご意向も参考にされた方がよいでしょう。

何を基準に招待する人を決めるの?

披露宴はこれまでお世話になった方やこれからお世話になる方に、直接お互いを紹介し「おかげさまで新しい家族を持つことが出来ました。これからも末永いお付き合いをお願いします。」という気持ちを込めて披露する場です。ご両親やご親族、支えてくれた友人達に改めて感謝を伝える大切な機会でもあります。まずはおふたりがどんな方にご結婚の報告をしたいか考えてみてください。また、ご両親にもご相談なさった方がよいでしょう。なかには、ご家族だけでのお食事会やご友人のみの披露パーティをご希望される方もいらっしゃいます。

家族だけでも結婚式はできるの?

もちろん可能です。ご家族やごく親しい方だけをお招きしたいというケースもございます。ホテルで挙式と会食をする、あるいはレストランや料亭でのお食事会などの選択肢がございますので、まずはお招きしたい方の人数をお聞かせください。ご希望のお人数に合わせてご提案させていただきます。


詳しくはこちら
結婚式場の見学ってどうすればできるの?

式場を見学するには事前のご予約が必要です。予約なしだとチャペルや会場が見学できなかったり、案内できるスタッフがいない可能性もあります。予約をしておけば、詳しい内容や料金のことなどしっかり説明してもらえるので安心です。阪急ブライダルサロンでは複数の式場の見学予約やブライダルフェアのご予約など、その場でスタッフが手配いたします。ご希望の会場を効率よくご見学いただけるようお手伝いさせていただきますので、どうぞお気軽にご相談ください。


詳しくはこちら
結婚式の見積もりってどうもらうの?

阪急ブライダルサロンでは各式場の概算見積りをご用意しております。人数に合わせて比較できるようになっておりますので、ご予算に合った式場を選ぶことも可能です。まずは概算見積りをおおまかなご予算の参考にしていただき、ご見学の際におふたりの希望に合わせた細かい見積書を作成してもらいましょう。複数の式場を検討する場合は、招待人数、挙式スタイル、お色直しの回数、追加するもの(スナップアルバム、ビデオ撮影など)を同じにしておくと比較しやすいのでお勧めです。

阪急百貨店でブライダルのイベントはあるの?

阪急うめだ本店では年に2回(夏と冬)に「HANKYU ウェディングフェスタ」を開催しています。ホテルやゲストハウスなど人気の結婚式場のスタッフと直接相談できる相談会や、最新のトレンドを意識したウェディングドレスファッションショー、ドレスの試着体験など、1日で結婚に関する情報収集や様々な体験がでる人気のイベントです。

引出物・引菓子

引出物・引菓子に意味はあるの?

引出物は、披露宴に出席してくれたゲストにお祝いのお裾分けと感謝の意を込めて贈る品物です。大切な記念品として形に残るものを贈りましょう。
引菓子は引出物と一緒に持ち帰っていただくお菓子。披露宴のお膳のお裾分けの意味もあり、ゲストが帰宅後に家族と一緒に味わうためのものです。

引出物・引菓子はいつごろ注文するの?

一般的には結婚式の約1ヶ月前までには注文することが多いです。ただし、オリジナルのオーダー品や受注生産のものなど、品物によっては早めの注文が必要なものもありますので注意しましょう。

阪急百貨店限定の引菓子ってあるの?

阪急うめだ本店の人気のデパ地下スイーツ「グランカルビー」など、阪急ブライダルサロンでご注文いただける引菓子がございます。阪急ブライダルサロンと提携婚礼会場で共同企画した限定プランをご利用のお客様だけが注文できる引菓子です。阪急ブライダルサロンでご注文いただくと、限定の引菓子専用のギフトボックスをご利用いただけます。挙式の時期によってご注文可能な商品が変わりますので、阪急ブライダルサロンにお問合せください。

1.5次会/ニ次会

二次会の準備っていつから始めるの?

準備は4~5カ月前から始めたほうがよいでしょう。当日の仕切りは幹事さんにお任せするにしても、ゲストのリストアップや会場選び、招待状の発送などはふたりがリードして進めるのが多いようです。二次会の会場も人気のあるところなどは予約が入ってしまっていることがあるので、早めに準備しましょう。

二次会の会場を選ぶポイントは?

ゲストの人数と予算はもちろん、どういった演出や余興がしたいかによっても選ぶ会場はことなってきます。また、披露宴からの移動、二次会から参加のゲストのことのもありますので、交通の便も考慮しましょう。
阪急ブライダルサロンでは二次会の会場選びのご相談を承っております。お気軽にご相談ください。


詳しくはこちら
海外挙式後の1.5次会ってどこかに頼めるの?

阪急ブライダルサロンでは海外挙式後の1.5次会のプロデュースもございます。おふたりのご希望やイメージなどをお伺いして、ウェディングデザイナーが会場選びから当日までおふたりをサポートいたします。


詳しくはこちら
1.5次会や二次会のドレスってどこでレンタルできるの?

阪急ウェディング ドレスサロンでレンタル可能です。1.5次会や二次会にぴったりのドレスも豊富にございます。阪急ウェディング ドレスサロンは阪急うめだ本店に隣接する梅田阪急ビルオフィスタワー26階にあり、好アクセスです。


詳しくはこちら

新婚旅行

新婚旅行ってみんないつから検討しているの?

披露宴の約4ヶ月前に検討スタート、約2ヶ月前に申込みをしているようです。挙式後にゆっくり検討して別の日程で行く方もいらっしゃるようです。挙式準備で忙しくてハネムーンは後回しにしてぎりぎりに予約しようとしたけど、既に満席とういこともあります。余裕をもって検討しましょう。

新婚旅行の手配ってどうすれば?

個人旅行になれている方なら問題ありませんが、新婚旅行で初めて海外に行く場合など、 大手旅行代理店のツアーを利用するほうがよいでしょう。
添乗員が同行しないツアーでも、現地係員が乗り継ぎ手続き等のサポートをしてくれるので、不慣れな海外旅行でも非常に安心です。
阪急ブライダルサロンでは阪急交通社をご紹介しております。
また、阪急ブライダルサロンと提携婚礼会場で共同企画した限定プランをご利用のお客様には、阪急交通社でご利用いただける「ハネムーンの優待チケット(5%優待)」をプレゼントしております。


詳しくはこちら

その他

海外挙式のドレスってどこでレンタルできるの?

阪急ウェディング ドレスサロンでレンタル可能です。海外挙式にぴったりのドレスも豊富にあり、桂由美のセルドレスも取り扱っております。阪急ウェディング ドレスサロンは阪急うめだ本店に隣接する梅田阪急ビルオフィスタワー26階にあり、好アクセスです。。


詳しくはこちら
結婚式に使うリングピロー、ゲストブック、アクササリーってどこで買えるの?

阪急ブライダルサロンではウェディンググッズのお取り扱いがございます。結婚証明書、ゲストブック、ウエルカムボード、リングピロー、アクセサリーなど、阪急うめだ本店限定のアイテムもございます。

結婚式はせずにウェディングドレスや和装を結婚写真だけ残したいけどどうすれば?

阪急ブライダルサロンでは、阪急ウェディング ドレスサロンで写真撮影するフォトプランや屋外でのロケーションフォトも承っております。


詳しくはこちら
お問合せ資料請求

PAGE TOP