MENU

お電話によるお問い合わせ06-6367-2391営業時間:日〜木曜日午前10時〜午後8時、金・土曜日午前10時〜午後9時※営業時間は変更となる場合がございます。

ブライダルサロンブログ

2015年8月4日

返信はがきを書く筆記用具は?

毛筆か筆ペン、万年筆で書くのが正式ですが、水性ボールペンでも黒色なら使用しても良いでしょう。
不祝儀をあらわすグレーやカラフルな色で書くのはマナー違反なので避けましょう。

返信はがき裏面の書き方は?

「御」「御芳」を消して、出席を〇で囲みましょう。 「御」は受け取った側へ宛てた敬語なので、二本線で消します。
「慶んで(喜んで)」という言葉を書き添えると 、より丁寧で好印象。
「御住所」「御芳名」の「御」「御芳」も敬語にあたるため、消し忘れのないように気をつけましょう。
次に「御欠席」の文字を二本線で消しましょう。
余白に自筆でお祝いのメッセージを添えてみましょう。
返信はがき裏面の図

お祝いメッセージのマナーは?

お祝い事には、終止符を打たない。というマナーがあります。
そのため、招待状には「、」や「。」といった句読点は使われないようになっています。
あえて返信ハガキを書く際にも、句読点を使わずにお祝いのメッセージを書き添えてみましょう。

欠席する場合の返信はがきの書き方は?

「御」「御芳」を消して、欠席を〇で囲みましょう。
「御」は受け取った側へ宛てた敬語なので、二本線で消します。
「御住所」「御芳名」の「御」「御芳」も敬語にあたるため、消し忘れのないように気をつけましょう。
特に「芳」の字は消し忘れる人が多いため要注意! 次に「御出席」の文字を二本線で消しましょう。
余白には欠席理由を書き添えます。弔辞や病気、けがなどの理由で欠席する場合は、ぼかして書きましょう。
「忙しい」や「多忙」などの言葉はせっかく招待してくれた新郎新婦に失礼にあたるため、使わないようにしましょう。欠席理由と一緒に、
「出席したいけれども、都合がつかないためやむを得ず欠席する」という気持ちを、お祝いの言葉とともに書き添えるとよいでしょう。
返信はがき裏面の図

返信はがきの返信期限は?

多くの場合、招待状に返信の〆切日が書かれているので、期日までに返信するのは最低限のマナーです。
招待状が届いたら、〆切日に関わらず、出来るだけ早めに出すようにしましょう。

返信はがき表面(宛名面)の書き方は?

宛名の「行」を二重線で消し、横に「様」と書き直しましょう。
「様」は返信する相手への敬称のため、宛名よりも少し大き目に書くとよいでしょう
返信はがき表面(宛名面)の図

PAGE TOP