MENU

お電話によるお問い合わせ06-6367-2391営業時間:日〜木曜日午前10時〜午後8時、金・土曜日午前10時〜午後9時※営業時間は変更となる場合がございます。

2015年8月4日

結納品以外に用意するものは?

「目録・受書(うけしょ)」「家族書」「親族書」「婚約記念品」です。
結納品の受け渡しの際には、「目録・受書(うけしょ)」「家族書」「親族書」の4つを取り交わすのが正式とされています。こちらも地域によって違いがありますので、両家で事前に確認しましょう。
「目録」は贈る品目や数量が明記されているもの、「受書」は結納品を領収した証明書になります。「家族書」と「親族書」は、お互いに家族や親族を紹介しあうもので、結納の席で交換します。
「婚約記念品」は女性には指輪、男性には時計など、高価な宝飾品を贈るのが一般的です。すでに婚約指輪をもらっている場合は、当日指にはめて目録に入れるだけでもいいでしょう。男性の場合はカフス、スーツなどの場合もあります。

PAGE TOP